雨上がりの朝、富士

投稿者: | 2011年4月24日

雨上がりの朝、富士(OLYMPUS Pen / 2011年4月24日)

左手に富士山、右側の近い山が大山。雨上がりの朝なら、見えるんじゃないか、そう思って玄関を出てみたら、とても綺麗な空が広がっていて、引っ越し後では一番良く富士山が見えていた。記憶によると、うっすらと霞んで見えていたことが1回だけあった。この風景が好きで、この町に住もうと思った。多分それだけじゃないだろうけど、かなりの部分を占めているのだと思う。肉眼で見ると、富士山はもっと大きく、雄大さたっぷりに見えるのだけど。

雨上がりの朝、富士(OLYMPUS Pen / 2011年4月24日)

富士山にズームした写真は、こちらの方である。やや赤っぽく写っているのは、朝陽をあびているからで、しかもAutoで撮っているから、こんな色になるのだと思う。これから、四季折々の富士山の風景をお伝えできるだろう。冬場が一番良く見え、これからの季節はなかなか見られないかも知れないけれど。

雨上がりの朝、富士(Nikon D90 / 2011年4月24日)

今度はカメラを替えて、撮ってみた。僕がこの前から暮らし始めた町は、こんな町だ。田んぼだった場所を住宅地に開発した場所である。空が広いのがいいね。

雨上がりの朝、富士(Nikon D90 / 2011年4月24日)

同じように富士山にズームしてみた。倍率の違いがあるけれど、こんな感じで実に雄大な山だと思う。この辺りは多分高い建物は建ててはいけない地区なので、当面はこの風景を見られるだろう。

雨上がりの朝、大山(Nikon D90 / 2011年4月24日)

こちらの山は、大山(おおやま)という関東百名山のひとつ。「だいせん」ではなく「おおやま」と言う。標高は1,252mである。ちょうど僕の大好きな旅番組、テレビ東京の土曜スペシャルで赤坂から大山山頂を目指すという特集が組まれている。4月30日の夜7時からである。この番組を見て、ゴールデンウィークのお天気の良い日に登ってみようかなと思っている。隣に富士山が見えているので、雄大さでは負けているが、大山もとても美しい山だと思う。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.