ネット環境をやっとのことで構築

投稿者: | 2011年4月20日

やっとすっきりした朝を迎えた。新居の光回線の工事は、一昨日のお昼前にあっさり終わった。いつものようにNTTが設置して行ったルーターにAirMacを接続して、無線LAN環境をあっさり構築、できるものと思っていた。ところがひっかかってしまった。これまではルーター側でPPPoEを設定して、あっさりインターネットに繋がっていたのだけど、どうやらMacOSとの相性が悪いようで、MacOS側のPPPoEを設定しなければならないことがわかった。

昨日の時点で、理屈は分かっていた。AirMacからPPPoEで接続して、あとは僕のiMacや奥さんのMacBookをAirMacにぶら下げれば良いのだ。ルーターをブリッジモードにしたり、DHCPを切ったりしつつ、小さな設定を繰り返しながら、正しい設定を見つけたりする努力が続いた。要するにマニュアルなどがWindows中心になっていて、Macユーザには不親切なのである。そういう憂き目は、これまでで十分慣れているが、今回は一番辛かった。サポートデスクへ電話しようかなと思いつつ、今朝も目を覚ましてから約1時間半頑張って、やっとのことで絡まった糸を解くことができた。

まさに「やったー!」という思いと、成し遂げた達成感に浸って、コーヒーを煎れて、ほっとしているところだ。時刻は午前5時になろうとしているところ。部屋の片づけを放り出して、ネット環境構築に邁進していたので、これからの時間はこのブログの遡り更新と部屋の片づけに割り当てたいと思う。ネット環境構築に時間がかかった分、ブログの更新もできていなかったので、月曜日、火曜日の分をこれから書こうというわけである。

やっと、すっきりした朝を迎えられた。外はそろそろ明るくなっている。目を覚ましてから、ちょうど2時間経ったところである。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.