たっぷり時間があり過ぎると

投稿者: | 2011年4月15日

時間が足りないくらいだと、何だか追いかけられている気分になって、ちょっと嫌な気分になる。逆に時間がたっぷりあると、気が緩んでしまって、気がついたら時間だけが過ぎてしまっている気がする。今朝は、今週では一番早く目を覚ました。昨日早めに帰って来て、ビールを飲んで、眠くなって早々に寝てしまったからだ。だいたい寝た時刻の5時間から6時間後に、自然に目が覚める習性がある。起きた時に「今朝は時間がたっぷりあるな」と思ってしまったのが、良くなかった。気がついたら、ほとんど何もしないまま、朝の時間もあと1時間になった。

引っ越しの準備の方も同じで、たっぷりあった筈の準備期間が、あっと言う間に2日間になってしまった。こうならないとエンジンがかからないのだろう。なかなか前もってコツコツとはできないものである。いろんな物を片づけるにしろ、普段使っている物も沢山あるから、早めに荷造りしてしまっても不便になってしまう。言い訳半分であるが、引っ越し前の最終のゴミの日は明日だから、今日は処分する物と持って行く物は仕分けなければならない。仕事の切りがついたら、午後半日休暇をもらって、帰って来ようかなと思っている。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.