土日に買った本

投稿者: | 2011年3月21日

3月19日に買った本

土曜日に大船駅の本屋さんで買った本。大地震で雑誌のチェックができていなかったけど、こんな特集なら即買い。会社からの帰りに本屋さんに寄ろうと思っても、閉まっていたりして、見逃してしまうところだった。他に欲しかった本を探してみたけれど、やっぱり見つからなかった。目に付いた『朝時間のすごしかた』を買った。朝型の生活をしている僕にとって、とても参考になりそうな本。

3月20日に買った本

日曜日に桜木町のコレットマーレ5F紀伊国屋書店で買った本。久しぶりに大きな本屋さんに入ったので、思わず4冊も買ってしまった。ちなみにコレットマーレでは1周年記念キャンペーンをしていて、店舗によって限定バックが貰えたりするのだけれど、紀伊國屋書店では1,000円以上購入するとオリジナルエコバッグをもらえる。ちょうど欲しかったところだったので、ラッキーだった。

横道世之介』は、何だか気になって仕方がない本だったし、吉田修一さんの文庫本も残すところ1冊になってしまったので、いよいよハードカバーの領域に入ってきた感じ。『檸檬のころ』はこの前初めて読んだ豊島ミホさんの本で気になっていたもの。『彩乃ちゃんのお告げ (講談社文庫)』は橋本紡さんという作家に興味を持っていて、昨日目に付いたので買うことにした。『日本人のためのフェイスブック入門』は、facebookというものが今ひとつ分かっていないので、買ってみた。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

土日に買った本」への2件のフィードバック

  1. うらら

    こんにちは うららです
    ツイッターでは読まれている本など参考にさせていただいていましたが、
    ブログにおじゃましたのは久しぶりです。

    計画停電の影響で仕事はともかく、電車でお散歩に行くのはちょっとためらわれるので、横浜に気持ちを切り替えようかと思っているところです。

    もっと自分の住むところに かかわって・・と思うんですが、なかなかねえ・・。

    今回の災害では 色々なことを考えたり、見直すきっかけになっています。

  2. 春風裕

    うららさん、コメントありがとうございます。

    計画停電の影響は大きいですね。
    遠出を避けるようになったと思います。

    身近なところに目を向ける、良い機会かも知れませんね。
    でも、しばらく出かけていない鎌倉を、たまには歩きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.