久しぶりの帰省

投稿者: | 2010年11月4日

昨日羽田空港から飛行機に乗って、地元に帰って来ています。出張がない仕事になったこともあり、飛行機に乗るのもかなり久しぶりのことで、羽田空港も物珍しく感じます。事前にショップも調べて、好きな文房具を置いている書斎館というお店に立ち寄ってみました。さすがに衝動買いは控えました。高級なペンが魅力的でしたが、衝動買いできるレベルではなかったのです。

空港の搭乗口近くのお店で、缶ビールを買って飲んだのが効いて、飛行機の中では殆んど寝てました。あっという間に空の旅が終わり、久しぶりの高知竜馬空港に着くと、高知らしい青空が広がっていました。田舎のことですから、久し振りでもあまり変わっていないようで、久し振りの仲で帰省という感じでもありません。故郷というのは、変わらないというところも良いところかも知れません。

今朝は久し振りにゆっくり寝ていました。いつものように3時頃に起き出しても、やることもないので無理矢理寝ていた感じです。さすがに6時頃に起きて本を読んでいたのですが、またいつのまにか寝ていました。結局起きたのは8時頃で、昨夜は9時頃には寝ていたので、寝過ぎたみたいです。

今日は特に出掛けたいところもなく
、本でも読んで過ごすことになりそうです。高校時代まで過ごしたところですが、何故か居心地が良いのは首都圏だったりします。今住んでいる横浜や東京周辺の方が、僕には合っているのかなと思うのです。名古屋でも4年間暮らしたのですが、横浜に引っ越したあとの方が、ずっと行動的になった気がします。地元が合っているのかどうかはわかりませんが、どうやら人には相性の良いところがきっとあるのでしょう。


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

久しぶりの帰省」への4件のフィードバック

  1. miyu。

    こんにちは。
    久しぶりの故郷でゆっくりされてるようで良かったです。
    実は私も実家に行くと、子供のころトイレが怖かったイメージが抜けなくて
    夜はトイレに行けなかったり(笑)ゆっくり寝てられなかったりです。
    故郷は、遠くにありて想うもの・・というのは、本当かもしれませんね。

  2. あつこ

    裕さん、こんにちは。
    今日は良いお天気なのでお出かけかしら。
    裕さんの故郷は高知だったのですね。
    そういわれてみれば、そんな雰囲気かも
    高知には行ったことはありませんが(笑)

    * HPのURLが変わりました。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

  3. 春風裕

    miyu。さん、コメントありがとうございました。
    久しぶりの故郷でしたが、全然変わってなかったです。
    何だか時間が止まっているかのようでした。
    トイレに行けないこと、なるほどそうかも知れませんね。
    僕も実家に帰ると、窓ガラスが割れた台風の夜を思い出したりします。
    小さな頃の印象的な出来事を思い出すようです。

  4. 春風裕

    あつこさん、コメントありがとうございます。
    今日は良いお天気なんですが、いろいろ用事があって、まだ家に居ます。
    きっと今日は出かけても短い時間だけで、家でのんびり過ごすことになると思います。
    高知っぽい雰囲気ってどんな感じなんでしょう。
    都道府県のイメージがあるんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.