サンマーメン

投稿者: | 2010年9月20日

 鎌倉の材木座にあった中華料理屋さん「薊」のサンマーメンが美味しかった。真夏の暑い時期でも汗をかきながら、サンマーメンを食べたものだ。しばらく食べていなかったら、食べたくなって、割と定期的に食べに行っていた。そのついでに光明寺の猫にも会いに行っていたようなものだ。

 その「薊」が閉店してしまって、サンマーメンを食べに行く店がなくなった。一度は代わりの店を探したものの、「薊」の味にはかなわなかった。ふとそんなことを思い出したのだけど、そう言えば横浜駅の地下街にも、サンマーメンのお店があった。玉泉亭というお店だった。本店は伊勢佐木町にあるようだけど、横浜駅の地下街の方が行きやすそうだ。
 今日のお昼はサンマーメンにしてみようかな。まだ10時を回ったところだと言うのに、もうお昼ご飯のことを考えている。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.