朝ウォーキング No.59

投稿者: | 2010年9月19日

0919-16.jpg

 今朝ウォーキングに出たのは、午前5時15分頃だったと思う。その時刻から、たっぷり1時間以上歩いた。今朝はなぜか気合が入っていたのかも知れない。今朝も良いお天気で、申し分の無い秋晴れの空だった。お昼頃に感じたのだけど、やっぱりこの時期としては気温は高めだった。もう少しで普通の秋の日の気候になるのかな。
0919-17.jpg
 休日だけ歩く休日コースにいる猫。何回見ても、模様が髪型に見えるから面白い。カメラを向けると、警戒モードになっていたが、逃げることはなかった。
0919-18.jpg
 なんともユーモラスな橋である。「いたちばし」はユニークな作りである。こういう散歩道があるから、朝のウォーキングも歩いていて楽しくなる。大勢の人達が散歩しているのも、頷ける。
0919-19.jpg
 日の出前の東の空が、朝焼け色になってきた。すっかり明るくなっていたので、日の出と言うよりも、太陽が顔を出す前といった感じである。空には雲があった方が良いのに、この日の空は快晴の空だった。僅かに小さな雲が東の空にあったので、ちょっとクローズアップしてみた。いい感じの影が撮れた。
0919-20.jpg
 今朝はいたち川の岸の近くにゴイサギがいた。絶好のシャッターチャンスだ。ペンギンみたいに見える時もある。アオサギよりは小さめで、ちょっと可愛い感じがする。
0919-21.jpg
 せっかくだからズームしてみた。デジタルズームになったので、画像の鮮明さは落ちるのだけど、この写真は比較的綺麗に撮れた。何かを見つめて、物思いにふけっている感じに見える。結構絵になる鳥だ。大きめなのも被写体にはちょうど良い。
0919-22.jpg
 今朝は歩く距離をぐんと延ばした。休日でそこそこ早く出たせいもあった。さきほどのゴイサギを見つけた地点からかなり離れたところにもゴイサギがいた。知らないうちに飛んできたわけじゃなさそうだから、いたち川には少なくとも2羽のゴイサギが生息していることになる。ずっと前に雛らしき鳥を目撃したので、つがいと雛の3羽いるのかも知れない。
0919-23.jpg
 こちらのズームは鮮明じゃないけど、デジタルズームだからこんなものかも知れない。今朝は1万歩歩いたかも知れないと思って、帰って来て歩数計を確かめた。それくらい終盤はばてていたのだけれど、約8千歩くらいだった。1万歩を一気に歩くのも、決して楽じゃないってことだ。お天気の良い休日には、1万歩を目指して歩いてみようかなと思う。
0919-24.jpg
 エノコログサは、ちょうど逆光にならないと、その美しさはわからないかも知れない。穂が輝いていて、とても綺麗だ。こういう風景はどこにでもあるようで、なかなか無いと思う。これだけの空き地が都会にはそうそう存在していないからだ。これだけいろんな自然がある散歩道は、とても贅沢なのかも知れない。もっと多くを望んでしまうけど、これだけの散歩道は滅多に無いのだろう。
0919-25.jpg
 休日のお散歩コースの終盤に出会う猫。いつもこの辺りでのんびりしている。時々餌をもらっている姿を目撃する。近づいてカメラを向けたら、ちょっとびっくりして遠ざかった。遠くに逃げてもなお警戒している様子がわかる。野良猫なら、少しは警戒心がある方が良いのかも知れない。いたち川沿いで暮らす猫たちは、あまりに人慣れしているから。
 今日も良いウォーキングができて、少しバテてふらふらしながら、家に帰って行った。ダイエット効果があったのか、体重は変わらないけど、体脂肪率はぐんと落ちた。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください