朝ウォーキング No.49 虹

投稿者: | 2010年9月8日

0908-1.jpg

 東の空がやけに神秘的な朝だった。いつもと比べて低い雲が多かったせいか、朝陽を浴びた朝焼けの空が広がっていた。神秘的なのを通り越して、ちょっと不気味にさえ思える空だった。今朝は待望の恵みの雨が降り始めた。朝のウォーキングの時にも、パラパラと雨粒が落ちてきていた。
0908-2.jpg
 家を出たのは午前5時15分頃のことだった。こんな早朝に、虹が出ているのを見た。少し薄い感じがしたが、西の空にかかった大きな虹だった。コンパクトデジカメでは、こんなふうに半分しか撮れなかったし、肉眼で見たよりも鮮明さに欠けている。ちょっと怖くなるような光景だと思うほどだった。とても神秘的だったが、とても短い時間で虹は消えていった。
0908-3.jpg
 いつもの鉄塔のかなり上を覆っているかのような虹だった。虹と一緒に撮れたら良かったのだけど、そうはいかなかった。本当に珍しいものを見ることができて、ワクワクするような気持ちを抱いて、いつもの散歩道を足早に歩いた。ある瞬間に出くわさなければ、虹が出ていたことにも気づかなかっただろう。
0908-4.jpg
 この写真には消えかかっている虹が写っている。左側の方にうっすらと虹が見えている。肉眼だともっと鮮やかだった気がする。このところの晴れ渡った朝の空とは違って、雲が多くてしかもどんよりとした雲だったから、とても珍しい空に見えた。こういう風景が見られるのも、早起きの特権なのである。
 体重と体脂肪率を記録し始めて、ずっと66キロ台から67キロ台くらいを上下する状態が続いていた。たまに65キロ台になることはあっても、すぐに66キロ台へ戻った。朝のウォーキングを始めてから、体脂肪率は目に見えて下がっている。一昨日から昨日にかけて、一時的かも知れないけれど、また65キロ台になった。
 ウォーキングも50日も続いているから、そろそろ体重や体脂肪率に変化があっても良さそうだと思っている。腹まわりは細くしまってきた感じがする。春の健康診断では、メタボ基準を上回っていたけど、今は大丈夫なんじゃないかと思っている。今週は食べる物に気を付けている。食べ過ぎないよう、やや物足りないくらいで止めているつもりだ。特に夕食はそんな感じなのである。運動だけでは体重は落ちないのだろう。
 さて週の真ん中の水曜日。久しぶりに雨になりそうだし、雨が強くなる前に早めに帰って来ようと思う。すっかりペースダウンしてしまった読書の方も、少しずつだけど着実に読めてはいる。今読んでいる本も、今日の電車の中で読了予定だ。次に何を読もうか、あとで本のストックをチェックしてみようと思う。今日も効率的に仕事を進めて、さっさと帰って来ようと思う。飲まずにまっすぐ帰る記録も、多分更新中だ。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.