朝ウォーキング No.47

投稿者: | 2010年9月6日

0906-3.jpg

 昨夜は奥さんとふたりで、久しぶりに近所の寿司屋へ行った。「6月以来寿司を食べてない」みたいな話をしながら、徒歩10分くらいの寿司屋へ向かった。刺身盛り合わせと、秋らしいきのこの天麩羅でビールや日本酒を飲み、にぎりをいくつか食べた。覚えているだけで日本酒は3合ほど飲んだので、帰ってきてどうやら力尽きたらしい。ちょっと記憶が飛んだりしている。
 寿司屋に入ったのは、午後6時になっていなかったから、せいぜい午後8時頃には店を出ている筈だ。帰って来てすぐに寝てしまったようで、目が覚めたのが午前3時前だったのも頷ける。睡眠時間としては十分なのである。
0906-4.jpg
 二日酔いになるほどじゃなかったようで、今朝もすっきりした体調で、無事ウォーキングを済ませた。湿度は少し高いのかも知れないけれど、朝晩だけはだんだん秋めいてきていて、風が吹くと爽やかな感じさえした。目に見えてと言うわけじゃないけど、毎日少しずつ太陽が顔を出す時刻は遅くなっている気がする。
 今日は快調に早足で歩いた。ゆっくりジョギングをしている人に比べても、あまり変わらないくらいのスピードで歩く。そうしているうちに、だんだん走りたくなる。実際に走ってみたとしたら、きっとすぐに息が切れてしまうだろう。でも、そろそろ軽く走ってみようかなと考えながら、早足で歩いた。最初は短い距離にして、徐々に距離を延ばして行くかな、なんて結構真剣に考えていた。
0906-5.jpg
 ウォーキングの前は、昨日の片づけの続きで、読み終わった本を段ボール箱に詰めた。古本屋さんの買取サービスに出すつもりだ。本はどんどんたまっていくから、もう読まないと思った本は、そうすることに決めている。このところ本を読むペースが落ちているものの、それでもあっと言う間に読み終えた本はたまっている。もう一度読もうと思って貯め込んでいる本も、そろそろ実際に読んで処分しないと、たまる一方だ。
 こんなふうに、相変わらず充実した朝を楽しんでいる。今週の仕事の山は、ちょうど今日である。そういう意味では、今日が終わるとほっと一息という感じなのである。そう思っていると、これから5日間もあるぞと思うよりも、ずっと気が楽だったりする。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.