ニーモシネダイアリー

投稿者: | 2010年9月3日

0903-4.jpg

 一昨日買ってきたニーモシネダイアリーの1日1頁タイプ。他に週間タイプと月間タイプがあり、順に薄くなっていく。1日1頁なのに割と軽くて、厚さもちょうど良いくらい。来年の仕事用の手帳にするつもりだ。週間タイプで十分な気がしたが、一日一日を大切にしたいと思う気持ちから、これを選んだ。
0903-5.jpg
 大きさはこんな感じだ。新書くらいの大きさ。ニーモシネシリーズらしくシンプルな感じである。表紙の部分は薄い素材で、弱そうな感じはする。ただ、あまり頑丈な素材にすると、使いにくそうな気もするし、重くなるかも知れない。個人的にはいい感じだと思う。
0903-6.jpg
 内容は至ってシンプルにできている。まずは2年分のカレンダー頁。
0903-7.jpg
 次は年間スケジュール頁。普通の手帳だとこれに月間スケジュールが付いていたりするけれど、ニーモシネにはそれが無い。不便に感じる人がいるかも知れないけれど、個人的にはいろいろ書くところがあると何をどこに書くかについて迷いそうなので、シンプルなのが良いと思う。
0903-8.jpg
 こちらが1日1頁のメイン頁。12月20日から始まっている。手帳を開いたところが、フラットになるのが良い。ニーモシネらしいところだと思う。
0903-9.jpg
 こちらは手帳の後ろの部分にある「FREE LIST」頁。さてどんなリストに使おうか。ちなみに頁数は4頁である。
0903-10.jpg
 この頁が、ニーモシネダイアリーの売りのひとつ。パスワード管理の頁。もうひとつ使い方はぴんと来ていない。そのうち使い方を読んで、理解したいと思っている。
0903-11.jpg
 こちらは手帳には良くある世界の時刻を見る頁だ。こういう付録的な頁が少ないのも、ニーモシネダイアリーの特徴ではないかと思う。気に入った点でもある。
0903-12.jpg
 こちらは最後の頁。このように一般的な手帳によくある付録的な頁やいろんなフォーマットが少ない点が、シンプルで良いと思う。いろいろあっても、結局活用していなかったりするから、いっそのこと必要最低限の頁だけで良い。
 1日1頁必要かなと思ったけれど、その頁しかないから、いろんなメモ的なことも集約できる。そういうところが長所なのかなと思った。実際に使ってみなければわからないところもあるけれど、それは来年にならないとわからない。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.