鎌倉歩きの原点

投稿者: | 2010年8月7日

0807-5.jpg

 今年の僕の夏休みは、今日から。初日から家でゴロゴロするのも勿体ないので、朝はウォーキングで始めて、その後しばらくして北鎌倉の円覚寺に出かけた。円覚寺は大好きなお寺。鎌倉のお寺の中で一番と言っても良い。どこが好きなのかと言うと、境内を歩いているだけで、凛とした気持ちになれるからだ。ここは空気が違っている。
0807-6.jpg
 鎌倉の近くに住むことになって、鎌倉のお寺を全部回ってやろうと思っていた。1年以上経った今でも、まだ全部は回っていない。鎌倉Todayに投稿もしているけど、もう少し自分らしい記事にしたいと思いつつ、まだ答えを見つけていない。初心に戻って、また最初からやり直してみようかなと、そんなことを考えながら、円覚寺の境内を歩いた。始めるなら、この円覚寺しかないと思った。
0807-7.jpg
 いつもいろんな花が咲いている円覚寺で、一番目立っているのは、やはりこの花かも知れない。百日紅は鎌倉のあちこちで見頃を迎えているようだ。鎌倉駅近くの本覚寺の百日紅ほど見事ではないけれど、緑の多い広い境内は円覚寺の方が良い。
 夏休みの始まりの日、とても良い散策ができたと思う。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.