7月に読んだ本(読書メーター)

投稿者: | 2010年8月1日
 7月はいつもより少なめ。朝のウォーキングを始めて以降、電車の中で眠ってしまってなかなか本が読めないことも理由かも知れない。数を沢山読むのが目的ではないので、こんなペースでいいかなと思っている。

7月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:2420ページ

シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わうシンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう
もの、住まい、ファッション、時間管理などいろんなシンプル生活を提唱する本だった。ファッションや美容など女性向けの本だった。
読了日:07月31日 著者:ドミニック ローホー


文房具を買いに (角川文庫)文房具を買いに (角川文庫)
とても綺麗な文房具の写真が見られる本。使い方よりも見た目の話や写真の撮り方などが書かれている。

読了日:07月29日 著者:片岡 義男

行くぞ!山歩き行くぞ!山歩き
山登りではなく山歩きを始めてみようかなと思っている方向けの、楽しく始められる入門書。イラストが楽しい本です。
読了日:07月27日 著者:平野 恵理子

ファミリーツリーファミリーツリー
家族は繋がっているものだと思った。ふたりの絆もずっと繋がっていくのだろうね。
読了日:07月24日 著者:小川糸

養老訓 (新潮文庫 よ 24-6)養老訓 (新潮文庫 よ 24-6)
不機嫌そうで笑わないおじいさんにならないためには、どうすれば良いのか。老いることや死に関する養老孟司さんの考えには、なぜか同感できるものが多いのだ。
読了日:07月21日 著者:養老 孟司

しずかな日々 (講談社文庫)しずかな日々 (講談社文庫)
おじいちゃんと暮らす夏休み、しずかな日々が過ぎて行く。平凡な設定かも知れないけれど、次々と頁を捲りたくなった。 
読了日:07月16日 著者:椰月 美智子

仕事にすぐ効く 魔法の文房具仕事にすぐ効く 魔法の文房具
文房具好きにはたまらない本。読んでみると、使いこなせてこそ文房具ファンだと痛感しました。 
読了日:07月14日 著者:土橋 正
沖で待つ (文春文庫)沖で待つ (文春文庫)
他の本も是非読んでみようと思える本だった。芥川賞の「沖で待つ」も良かったが、「勤労感謝の日」がとても面白かった。#dokusyo #bookjp
読了日:07月11日 著者:絲山 秋子

Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」
内容は期待どおりだったけれど、読んでいてすんなり頭に入らない読みにく
さを感じてしまった


↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.