一度起き出した夜に

投稿者: | 2010年7月7日

とんでもない時刻に目を覚ましてしまった。

蒸し暑くて寝苦しい夜のせいか、このところたまにこういうことがある。
昨夜寝たのが早かったせいか眠くないので、だらだらとネットサーフィンをして時間を潰してしまった。

このまま朝まで起きていると、ちょうど昼食の後くらいに眠くて仕方なくなってしまう。
もうひと寝入りしておこうと思っている。
いつもの朝時間が始まる頃にひと寝入りすることになるので、少々ペースが狂ってしまう。
月曜日から読み始めた『Me2.0 ネットであなたも仕事も変わる「自分ブランド術」』がなかなか読み進められない。
翻訳本だから読みにくさを感じていることもあり、やっと半分近くまで読み進めたところだ。
読み終えるのは、週末になってしまうだろう。
今月は読書優先というよりも、少し新しいことを始めてみたいと思っている。
何かやりたいと思っていてもできないことが多い。
何もできないというのでは、寂しいから読書だけはきちんと進めておく、そんな状況が続いている。
読んだ冊数やページ数で満足感を得るよりも、本を読んで何かを変えていくことをしたい。
どれだけ変えていくことができたかであって、どれくらい読めたかではない筈だ。
そんな思いもあるけれど、コンスタントに読み進めて、今ある本のストックは片づけてしまいたい。
こういう夜にもう一度睡眠を取るには、本を読み始めるのが一番である。
10ページでも読み進めておけば、そのうち1冊読み終えることになる。
思わぬ時刻に起き出してしまった夜だけど、そろそろもう一度寝ておくことにします。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.