横浜ウォーキング

投稿者: | 2010年4月17日

0417-2.jpg

 今日は午前10時頃まで、結構強い雨が降っていたのだけれど、その後徐々にお天気が回復して、お昼頃には良く晴れてきた。さっそく横浜の街を歩くことにした。でも、一番の目的は歩くことではなくて、中華街に行って写真のお店で名物の焼きそばを食べることだった。
 実は横浜まで出かける目的は、もうひとつある。この前の日曜日にちょっとしたセールがあってデパートに出かけたのだけれど、そこで見つけたお気に入りの靴のちょうど良いサイズの在庫がなかった。仕方が無いので、取り寄せてもらっていたのだけど、その靴を買いに行くのも目的だった。
 一番はやはり梅蘭酒家の焼きそばを食べること、二番目の目的は久しぶりに山下公園や赤レンガ倉庫あたりを散歩して、鎌倉以外の写真を撮って来ることである。そして三番目が靴を買いに行くこと、まあこんなところである。
 ちなみに一番の目的は、もちろん一番先に実行した。まっすぐ中華街へ行き、しかもお店も空いているだろう時間帯を狙って行き、お昼にありついたのは午後2時頃のことだった。焼きそばだけでなく、タケノコと椎茸と青梗菜の炒め物とビールも注文し、ちょっとだけリッチなランチになった。焼きそばのボリュームはかなりのものなので、晩ご飯も食べられないくらいな感じだ。実際は帰って来て晩ご飯は軽くお茶漬けにしたくらいだから。
0417-3.jpg
 それにしても、約半年ぶりに食べた梅蘭焼きそばは、とても旨かった。ここの焼きそばが食べたくなる度に、中華街を訪れているが、結局この1年間中華街にやって来ても、このお店しか入っていない。山のように中華料理屋が並んでいるのに、ここでしかも焼きそばとせいぜいちょっとした一品しか食べていないのだ。
0417-4.jpg
 さて、梅蘭でたらふく食べた後は、ウォーキングである。ウォーキングが目的ではなく、食べ過ぎたカロリーを消費するために歩いているようなものである。昨日に引き続き気温は低めのようで、少し薄着だった分風は冷たく感じていた。この時期としては冷たい風が吹いていて、空も春の空とは違って綺麗に澄んだ空だった。山下公園では、少し寒いのは別として、とても綺麗な港の風景が見られた。
0417-5.jpg
 何回か歩いた同じ道なんだけれど、山下公園から赤レンガ倉庫を通り、みなとみらい経由で横浜を目指した。赤レンガ倉庫では、インテリアショップを覗いて、雑貨屋さんで割れてしまったお気に入りのグラスの代わりを見つけ、少々高いマグカップを買った。
0417-6.jpg
 こんな風景を見つつ、みなとみらいを通り抜け、日産のショールームを通り抜けて、デパートに寄って靴を買い、そしてちょっとした買い物もして帰って来た。家を出たのは午後1時過ぎで、帰って来たのは午後7時半過ぎのことだった。約6時間以上も出かけていたことになる。歩いた距離もかなりのものである。
 鎌倉を歩く時も時々そうなるけれど、目的の一番目が昼飯だった今日だけど、その分しっかり歩き回ってきたことになる。横浜は散策するところがいろいろあって、とても楽しい街なのである。その割にはこのコース以外はあまり歩いていないのだけど。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.