休日の振り返り

投稿者: | 2010年4月12日

0412-1.jpg

 なぜかこの土日はブログの更新が不調に終わった。いつもどおり早起きはしていたのだけど、早起きし過ぎて土曜日の夜早く寝過ぎたり、また翌日は早起きし過ぎて二度寝してみたり。リズムがちょっと狂ってしまって、今朝も変な時間に起き出してしまった。そんなわけで、土日に更新できなかったので、今朝振り返っておこうと思う。
 まず土曜日はお花見のラストチャンスとばかりに朝早くから鎌倉へ出かけた。先週と同じでスタートは北鎌倉から。いつも訪れる東慶寺からスタートしたが、次は久しぶりに訪れる明月院。明月院はあじさいで有名なお寺なのだけど、去年遅咲きの枝垂れ桜を見たので、訪れてみた。
 予想どおり枝垂れ桜がちょうど見頃になっていて、とても綺麗だった。この時期は訪れる人もそれほど多くないようで、ゆっくり落ち着いて散策できる。海棠の花も咲いていたし、ボケも綺麗だった。モクレンはまだ蕾だったので、来週あたりが見頃になるのだろうか。今の時期は穴場的なお寺かも知れない。
 明月院の次は建長寺に行ってみた。山門前の桜を見に行ったのだけど、やはりもう散りかけていた。今日の雨で散ってしまうだろう。花散らしの雨になりそうな感じだ。鎌倉のどこの桜もこの土日がラストチャンス。来週も期待できそうなのは、遅咲きの枝垂れ桜や八重桜のあるお寺などだろう。建長寺は、1週間前に行ってみれば良かったと思ったのだけど、行きたいところばかりあるので、欲張っても無理というものだろう。
0412-2.jpg
 山門前の風景は、こんな感じだった。ギリギリで桜を見られた感じである。遠くから見るとまだ満開のように見えたが、近づくとやはり散っている花も沢山あり、葉っぱも出始めていた。
0412-3.jpg
 先週行ってみたかった光明寺だけど、行ってみたいところが多すぎて行けなかった。今週は何処よりも行ってみたかったので、午後一番に訪れた。ここの桜を見てみたいと常日頃思っていた。早い木は散り始めていたものの、木によってはまだ満開近い状態だったので、ギリギリ間に合った感じである。行って良かったと思える桜の状態だった。
 光明寺の後は先週も行った妙本寺を覗いてみた。先週蕾もそこそこあった海棠は、満開の時期を迎えていた。満開になったばかりだと思うので、まだしばらくは楽しめるかも知れない。妙本寺は八重桜の木もあり、咲き始めていた。今度は八重桜の順番かも知れない。多分1週間後には沢山咲いているのではないかと思う。
 鎌倉もあちこち見て歩くとなると、やはり1日では限界がある。主要な桜の名所はおさえたつもりだけど、全てを見て歩くには時間が足りない。ちょうど年度の切り替わりで仕事の方もそれなりに忙しいから、平日に休みが取れないのが残念である。
 さて、日曜日も鎌倉へ行こうかなと思っていたものの、先週も含めてあちこち歩き回ってやや疲れた感じもあり、買い物にも行きたかったので、鎌倉へは行かなかった。一度深夜に起き出したものの、二度寝して朝寝坊したのも鎌倉に行けなかった理由のひとつである。お昼頃から出かけて、久しぶりにいろいろな買い物をした。新しい鞄を買ったり、靴を見たり、ネクタイを買ったりして、横浜だけでなく川崎まで行って買い物三昧。帰りはちょっと早めの誕生会ということで、寿司屋で軽く一杯。そんなに飲んでいないのだけど、買い物疲れからか帰宅してすぐに寝てしまった。結局それで今日は深夜1時過ぎに起き出すことになった。
 この後ずっと起きているのも、会社に行ってからが大変なので、少しだけ眠ろうと思う。今のところ全然眠くないのだけれど、本でも読んでいたら眠くなるかも知れない。少しだけ睡眠時間を補給しておくことにしたい。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.