ノルウェイの森(上)

投稿者: | 2010年4月16日

0416-1.jpg

 『1Q84第3巻』が一斉発売された今日、僕はやっとのことで『ノルウェイの森(上)』を読み終えた。今日の通勤電車の中から、『ノルウェイの森(下)』を読み始める。
 何度か書いたけれど、僕はここ数年はかなりの読書家に変身したものの、5年前以前くらいはほとんど本を読まない人だった。時々読書でもしてみようかなと気紛れに本を買ったりしたものだけど、途中まで読んでは挫折してばかりだった。特に村上春樹さんの本は何冊か買ったものの、読み切れないままに終わっていた。その理由は村上春樹さんの本だからではなく、その頃だったらどんな本でも途中で終わってしまっただろう。
 そんな思いがあって、もうそろそろどんな本でも全部読めるのではないかと思って、改めて文庫本の『ノルウェイの森(上)』を読み始めたというわけである。だいたいの傾向だけど、100ページを越えたあたりから先へ先へと読みたくなってしまう。この本も同じだったけれど、まだ半分しか読んでいないのだから、これから先はもっと読みたい気持ちが強くなりそうである。
 本の感想は、やはり全部読み終えてからにしたい。読んだ本のカウントは1冊ずつにするけれど。
(10冊目/2010年度)

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.