「法則」のトリセツ

投稿者: | 2010年3月6日

0306-1.jpg

 この本『知っているようで知らない「法則」のトリセツ』がタイトルである。主にビジネスの場面などで役に立つ、いろいろな法則が紹介されている。面白いな、役に立ちそうだなと思った箇所に付箋紙を付けてみた。例えばエメットの第二の法則は、「グズの原因の一つは、完璧さに対するこだわりである」なのだけど、まさにそのとおりだと思った。沢山の法則について書かれているが、やはり目標を実現する法則は興味がある。「SMARTの法則」というのがあって、次の5つの項目から構成されるフレームワークを使うと実現性が高まるというもの。Specific「具体的であること」Measurable「計測可能であること」Achievable「同意できていること」Relevant「現実的であること」Timing「明確な期日」である。書き出していたら切りが無いので、これくらいにしておくけれど、とても面白く役に立ちそうな本だった。
(37冊目/2010年)

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.