雨の朝

投稿者: | 2010年2月27日

0227-1.jpg

 目を覚ますと雨音がしていた。仕事を終えて帰宅する頃は、ぽつりぽつりと弱い雨が降り出していたけれど、その雨が本格的な雨になったようだ。これだけしっかりと雨が降ったのは、実際のところは良くわからないけれど、久しぶりのことだと思った。季節は冬から春へ変わろうとしている。季節の変わり目には、雨が降る。雨が降る度に暖かくなったり、寒くなったりする。横浜に住むようになって、もうじき季節が一回りするんだなと思った。
 始めようと思っていて始められないこと、始めてみたけれど長続きしないこと、そんなことが山のように積み重なってしまった気がする。時々それらを一気に片づけたくなるのだけど、そんなことは無理なことだと気づくと、知らず知らずのうちに苛々とした気持ちになっている自分に気づく。ふと我に返って、小さなことをひとつずつ積み重ねて行くことが大切なんだと、自分に言い聞かせたりする。
 メールをチェックしたり、ブログのテンプレートをチェックしてみたり、行き詰まったらシャワーを浴びたり、コーヒーを煎れてみたり、そうこうしているうちに窓の外は明るくなってしまった。強い雨音も勢いが弱まってきた。ネットで雨雲をチェックしてみると、そろそろ弱い雨雲になってきている。今日は一日雨模様かと思っていたけれど、雨雲の予測を見ると雨はあがりそうだ。
 今読んでいる角田光代さんの『真昼の花』を読み終えること。そしてできたら次の本の半分を読むこと。このブログのデザインを変更すること。そしてできたら写真のサイトに新しい写真をアップすること。あとはもうひとつ、始められなかった何かをすること。こんなことが今日一日の目標かなと思ったりしている。
 それから、中継放送があるならば、阪神タイガースのオープン戦を見たい。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.