朝の写真で思うこと

投稿者: | 2009年12月18日

1218-1.jpg

 ブログの更新ネタに困ると、1年前の今頃の写真を見てみる。空が澄んでいる季節だから、1年前の今頃の写真にはこんな写真が多い。まだ暗いうちから起き出すのは今と変わらないけれど、そろそろ夜明けかなと思う時刻は外の風景が気になる。窓から覗いてみて東の空が明るくなりかけていると、ベランダに出てこんな朝の写真を撮っていたのだ。
 今は部屋が1階になってしまったことや建物の並び具合などがあって、こんな朝の写真は撮らなくなった。振り返ってみると同じような写真が並んでいるが、どれを見てもそれほど変わり映えはしない。そのうち整理しなくてはと思っているのだけど、なかなか実行できないことのひとつに数えられる。
 このブログにも軸を作ろうと思う。つまり軸となるカテゴリを2つか3つか考えて、そのカテゴリの記事を柱にしたブログにしたいと思っている。新しいカテゴリでなくても良くて、今のカテゴリを整理すれば良いのだと思っている。今のところ考えているのは、鎌倉散策と文房具と写真などかなと思っている。日記的な要素も軸にして良いかも知れない。鎌倉散策とカテゴリを限定的にしてしまうと、当然のことながら更新は休日に限られてしまうから広い方が良いかも知れない。
 そんなふうなことをちらちらと考えているが、カテゴリの整理は早めにやっておきたいと思っている。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.