鎌倉紅葉チェック!

投稿者: | 2009年11月15日

1115-2.jpg

 雨の土曜日から、一転秋晴れの日曜日になり、鎌倉の紅葉をチェックして来ました。こんな空が広がって、正真正銘の秋晴れです。まずは長谷寺から。門の上に浮かんでいるのは、鎌倉巡空というアートイベントの作品です。観音様のお顔と同じ高さにしているようです。
1115-3.jpg
 白けた写真になっていますが、太陽の光が強すぎて、海が光を反射していたから。それにしても、今日はいつもより波が高く、サーファーが波間に大勢出ていました。対岸遠くには、この前出かけた光明寺も確認できます。
1115-4.jpg
 これも鎌倉巡空の作品です。いつの間にか、お堂がまばゆいばかりのお化粧をしています。明日からは元に戻るのだそうですが、どんなお化粧をしたのでしょう。
1115-5.jpg
 紅葉はこんな感じで進んでいます。これは紅葉した部分をクローズアップしていますので、全体的にはまだ少し早い感じがします。長谷寺の紅葉ライトアップは、次の土曜日からですから、まだ少し早い感じです。
1115-6.jpg
 次はお隣の光則寺へ。長谷寺は人出がそろそろ増えてきてましたが、お隣の光則寺にはまだ誰も訪れていませんでした。これも鎌倉巡空の作品のひとつ。土牢前の地面を楮(こうぞ)と麻で覆っていて、中央に何かが居ます。場所が場所だけに、とてもミステリアスな作品でした。
1115-7.jpg
 光則寺の門は、こんな色をしていて、これが特徴かも知れません。ここは門の真ん中にある賽銭箱のような箱に拝観料を納めます。入ってすぐに紅葉した木がありますが、全体的にはあまり楓の木は無さそうでした。
1115-8.jpg
 次は江ノ電で鎌倉駅へ戻り、歩いて海蔵寺まで行ってみました。海蔵寺へ向かう途中にも沢山の楓があり、一部だけ紅葉していました。もう一息で見頃を迎えそうな感じでしたので、やはり3連休以降なのだと思います。海蔵寺境内にも花が少なくなってきました。ホトトギスはほとんど終わっていて、リンドウと菊などが見られました。
1115-9.jpg
 こんなふうに紅葉した楓が見られます。まだまだ緑色の方が多いです。でも、こういう緑の部分と真っ赤な部分がある方が、綺麗な気がしたりしますね。全部が真っ赤に色付くと、もちろんとても綺麗だと思うのですが。
1115-10.jpg
 海蔵寺から仮粧坂へ行き、紅葉をチェックしたのですが、まだまだと言う感じだったので、仮粧坂を上らず引き返して、今度は亀ヶ谷坂切通を抜けて、北鎌倉へ行ってみました。あじさい寺で有名な明月院に行ってみました。楓が一部紅葉していたのですが、綺麗だったのは、この銀杏の黄葉です。門のすぐ外にある大きな銀杏の木です。もう一本近くに銀杏の木があって、それも綺麗に黄葉していました。銀杏は、見頃でした。
1115-11.jpg
 最後は、1週間前にも訪れた円覚寺です。1週間でまた少し紅葉が進んでいました。ところどころの楓の木が一部紅葉していて、もう一息と言う感じです。どうやら3連休明けの平日頃が見頃になりそうです。これから1週間の気温にも左右されそうですけど。
1115-12.jpg
 楓の木全体を撮ってみると、こんな感じで色付いています。まだまだ緑の葉っぱが沢山ありますが、一部上の方から紅葉し始めていました。お天気が良かったので、とても綺麗な写真が沢山撮れました。やはり紅葉も逆光で撮ると綺麗です。鎌倉リポートの記事は、明日の朝かそれ以降にアップします。
 この分だと、次の3連休も鎌倉三昧になりそうです。心配なのは、お天気だけです。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.