すぐやれるようになるか?

投稿者: | 2009年11月11日

1111-1.jpg

 今朝もだいたい午前4時少々前に目を覚まし、何となくメールとかネットとか、最近買おうかどうしようかとすっかり迷ってしまっているラミー2000万年筆をネットで眺めていたりして、あっと言う間にもう2時間が経ってしまいました。こういうふうに、振り返ると大したことはしてないなあと思う過ごし方も多いです。
 やりたいことは、沢山ある、ということははっきりしていますが、やはり書き出さないと優先順位は決められないもののようです。これは、プライベートでも仕事でも同じです。書き出すことによって、全体像が掴めます。その上で、優先順位付けをしていくのが良いのです。そうしておかないと、急に別の案件を思い浮かべると、そちらの方へいつの間にか流されていたりします。そのことがわかっていながら、プライベートなんだから、好きにやれば良いだろう、みたいな気持ちが強くて、結局何もできていないのです。
 ひとつだけ、書き出さなくても、はっきりしていることがあって、今の僕にとっては、鎌倉散策と読書の優先順位は、非常に高くなっているのです。だから、そろそろ読書に使う時間にしようと考えているわけです。このブログの更新も優先順位は高いらしく、読書を始める前にこうして更新しているというわけです。
 今日から読み始めた本は、『考えすぎて動けない人のための 「すぐやる!」技術』です。いろいろやろうと思っていて、なかなか始められない自分に、これではいけないと思う気持ちで買った本です。果たして、「すぐやる!」ことができるかどうか。そんなにボリュームのある本ではないので、効果は明日以降試されることになりそうです。
 今朝は、しっかりとした雨が降っています。しとしとという感じではなく、むしろざあーっという感じです。ちょうど通勤の頃にまた雨が強くなりそうな雨雲の動きです。秋晴れのお天気が続いてほしいのに、土曜日まではすっきりしないお天気になりそうです。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.