リチャードジノリ悲話

投稿者: | 2009年11月3日

1103-2.jpg

 月曜日に1日だけ仕事をして、また休日を迎えました。さて、何をしようかなと思っていたのですが、日曜日にデパートに出かけたものの靴が買えなかったこと、アウトドア用品が買えなかったことを思い出しました。もしかすると、比較的近くにある三井アウトレット横浜ベイサイドに行けば、見つかるかも知れないと思ったのです。
 さっそく出かけて来ました。アウトドアショップは割と充実していますので、あれこれ迷った末に、これから寒くなって鎌倉を歩く時に着て行くウィンドブレーカーみたいな上着を買いました。靴は探したけれど見つからず、新年早々のバーゲンに期待することにしました。せっかくだから、普段着も買いました。いろんな買い物をする前に、リチャードジノリのお店が気になって入ってみたのですが、ちょうど閉店セールで半額になっていました。アウトレット価格の半額です。
 これは良いと言うことで、写真のティーカップをペアで買いました。ちょうどティーカップを探していたところだったのです。他の買い物をする前に買ったので、お店に預けて身軽にショッピングを楽しむことにしたのです。最後に僕の普段着を買う前に、預けたカップを取りに行くのを忘れないようにしょうと、奥さんとふたりで話していました。
 やってしまったのです。買い物が終わって、意気揚々と帰宅の途に就き、最寄駅近くのスーパーで夕食の買い物をした後で、気が付いたのです。預けておいたティーカップをそのまま置いてきてしまったことに。後日取りに行くことにしようかとか、考えたのですが、やはり面倒です。思い切って、そこから僕だけ引き返して、ティーカップを受け取りに行ってきました。万歩計の歩数だけが、やけに多くなっていました。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.