今日の鎌倉散策

投稿者: | 2009年10月4日

1004-1.jpg 今日の鎌倉散策は、定期的に訪れておきたかった北鎌倉の東慶寺に立ち寄って、その後目的の金沢街道方面に行ってみた。まだ一度も訪れていないお寺に行ってみたかったのと、旧華頂宮邸の秋の一般公開日だったので、是非行ってみようと思ったこともある。

 旧華頂宮邸は、普段は建物の中までは公開されていないが、春と秋に建物の中まで入れる一般公開日がある。その期間は、とても短いのだけど、それが今日までだったのである。
 それと、この前十二所辺りを歩いたのだけど、まだ行ってなかった光蝕寺に立ち寄って、竹林で有名な報国寺にも行ってみたかった。
 報国寺は、それほど大きなお寺ではないけれど、確かに竹林が見事なお寺である。境内に入るのは無料なのだけど、竹林の庭に入るのは、200円の拝観料がかかる。それだけに、とても良い庭だと思う。報国寺に行って、この庭を見ない手はないと思う。それと入ってみて、竹林の中の空気が全然違うことに気付いた。今日は少々暑い日だったが、竹林の中は何かヒンヤリした空気と言うか、マイナスイオンたっぷりと言うか、そんな感じの空気だったのだ。別の空間に突然迷い込んだ気になった。
 今日の鎌倉散策は、そんなわけで、先週の続きみたいな散策になった。朝夷奈切通を抜けて、金沢街道を鎌倉駅まで歩いて行く、そんなコースである。途中で立ち寄ろうとした鶴岡八幡宮は、ちょうど流鏑馬の神事が行われていて、大勢の人出だった。始まる時間までかなり時間があったことと、人が多くて見えないくらいだったこともあって、結局諦めて鎌倉駅へ向かった。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.