北鎌倉を散策

投稿者: | 2009年10月24日

1024-3.jpg 急に天気予報が変わって、その予報よりも早く雨が降り始めました。

 今日、北鎌倉に着いたのは、午前10時過ぎのことです。北鎌倉駅に降り立って、まずは大船方面へ線路脇の小路を歩き、写真のようなトンネルを抜けて、八雲神社へ向かいました。写真は、線路側からトンネルを抜けた後に撮ったものですから、トンネルの向こうから見た景色です。つまり、このトンネルをこちら側から抜けると、JR横須賀線の線路に突き当たるのです。
 鎌倉のあちこちに、こんな穴ぼこが沢山あります。つまり、山と山に囲まれた谷間つまり谷戸が沢山あるのです。
 今日は、ここから八雲神社の高台へ出て、高台を歩いて円覚寺方面へ抜けて行きました。初めて歩いた小路でした。これだけ鎌倉を歩いていると、鎌倉の道と言う道を歩き尽くせるのかなと思ってしまいます。
 円覚寺境内をいつもよりは短い時間で歩いた後は、鎌倉小坂郵便局前にあるポストの写真を撮ったり、その周辺を散策したりして、東慶寺の門前まで行き、そこで少し雨が降ってきたので、北鎌倉駅へ引き返しました。出かける時に見た天気予報では、夕方から雨の予報だったのですが、降り出す時刻が早くなったようです。その代わり、明日は一日雨かなと思っていたら、午前中が中心になったりして、雨の中心が早まった感じです。
 とりあえず、2週連続鎌倉を歩かないのも、寂しいなあと思って、あまりお天気が良くなかったのですが、北鎌倉を少しだけ歩いてきました。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.