思いつくままに

投稿者: | 2009年10月13日

1013-1.jpg 夜中に一度目を覚まし、もうひと寝入りした後で、また目を覚ましました。まだ外は暗そうですし、掛け時計の方を見ても、時刻は良く分かりません。さて、どうしようかなと、考えていたら、隣で寝ている奥さんの手が顔の上へ。それですっかり目を覚ましてしまいました。

 起き出して、自分の部屋の時計を見たら、午前2時20分でした。考えてみると、昨夜はワインを飲み、少し酔って早く寝てしまいました。午後9時過ぎ頃にベッドに入り、本を読む時間も無く、眠ってしまいました。
 ですから、睡眠時間はだいたい5時間くらいです。普段の僕の睡眠時間は約6時間ですから、少し短めです。お酒を飲んで寝た時は、やや早めに目を覚ます傾向がありますから、その傾向どおりということになります。
 せっかく早く起きたのだからと、ブログの更新などをやっていたり、本を読んだりしています。あまり大したことはしていないのに、時間だけはあっと言う間に過ぎてしまいます。時間に余裕があるので、ゆったりとネットをしていたりしたからなのかも知れませんが、もう目を覚ましてから3時間も経ちました。
 この3連休で、最低2冊は本を読もうと思っていたのですが、思ったより読めなくて、昨夜やっと1冊読み終えました。今朝から何を読もうかと、本のストックをチェックしていました。今現在で、本のストックは46冊ありました。そのうち、『かまくら子ども風土記』のように、辞典のような感じで読んでいる本もありますので、全部が全部ではないのですが、だいたいは今年中に読んでしまうだろうと思います。もっとも、これから2か月くらいは本を買わなければ、ストックは減るだろうということなんですが。
 重松清さんの『流星ワゴン』を読むことにしました。本のカバーからすると、名古屋に住んでいた頃に、名古屋ドーム前のショッピングセンタの本屋さんで買った本です。いつか読もうと思いながら、長編で分厚いから今まで読めずにいた本です。これまでは、読み終えた時にこのブログで紹介していましたが、その本を買った時とか、読み始めた時にもブログに書こうかなと思ったりしています。特に買った時には、その本との出会いだとか、読もうと思ったわけだとかが、あるわけですから、そういう気持ちを書こうかなと思っています。
1013-2.jpg
 僕はずっと、コーヒー好きだったのですが、最近は紅茶も飲むようになりました。土曜日に横浜に出かけた時に、紅茶も買ってきました。フォションの紅茶で、セイロンです。前に飲んでいたものよりもオーソドックスな感じの味です。こういう朝には、紅茶でも飲みながら、ゆったりと本を読むのが一番贅沢な過ごし方かも知れません。
 今週は少々忙しい1週間になりそうです。体育の日があったせいで、早くも1日短い週ですから、その分も忙しくなりそうですし、今週に締切を設定している仕事もいくつかあるので、少々仕事に追われそうな感じです。その割には、スタートの日の夜が飲み会だったりするわけなので、いろいろ重なって忙しくなりそうです。でも、この山を越えると、少しは落ち着きそうな感じもあります。今月末には、めずらしく研修も受けることにしていますし、良い季節になったので、ちょっとした旅もしたくなります。様子を見て、落ち着いた頃に休みをもらっても良いかなと思ったりしています。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.