横浜1.5万歩

投稿者: | 2009年8月16日

0816-1.jpg

 もうすぐ、奥さんの誕生日と言うことで、横浜の某ビルの最上階のレストラン街へ。シュウマイで有名なあのお店のビルが真ん中に写ってます。奥さんのご希望で、中華料理のランチが食べたいと言うことで、中華レストランに入ることにしたものの、日曜日と言うこともあり、40分くらい待ちました。
0816-2.jpg
 飲茶ランチコースでお腹がいっぱいになった後は、ひたすらウォーキング。日向はさすがに暑いけれど、カラッとした暑さなので、日陰に入ればそれほどでも無かったりしました。いつも歩くみなとみらいの真ん中の道ではなくて、少し外れたところを歩いたら、こんな風景を撮ることもできました。
0816-3.jpg
 いったんショッピングモールに入り、その後でこんな交差点を渡ります。みなとみらいのシンボルのひとつ、大きな観覧車がある遊園地です。この遊園地には、ジェットコースターもあるのですが、とてもコンパクトにまとまった遊園地だと思います。この道をまっすぐ行けば、赤レンガ倉庫があるのです。
0816-4.jpg
 開国博Y150の蜘蛛型マシンが動いていました。会場に入らなくても、こんなふうに見えたりします。遠くから眺めていた方が面白そうな感じさえします。ここまで来ると、赤レンガ倉庫はすぐそこです。横浜からここまで歩くと、やはり少々疲れます。
0816-5.jpg
 この日の空には、ほとんど雲が無かったので、とても綺麗な青空を撮ることができました。このレンガの色と青空がまた良いのです。鎌倉だけでなく、たまにはこういうところを歩いています。新しいカメラを持って来たのは、初めてでした。だいたいこの辺りまで歩いて、桜木町から家に帰ったなら、ちょうど1万歩くらいのコースなのです。
0816-6.jpg
 桜木町から帰ろうかなと思っていたのですが、開国博Y150の無料で入れるバザール会場に入ってみました。世界各国の小さなショップがあるのですが、前に来た時にワインの試飲をしたのに味をしめて、探していたらありました。前のとはちょっと違ってましたが、ワインの試飲ができて、ちょっと元気になりました。アルコールのパワーでしょうか。そんなわけで、もう少し歩こうと、山下公園まで歩いて行きました。ちょうど黄昏れてくる頃で、夕焼けも見えて、綺麗でした。
0816-7.jpg
 西の方を眺めていると、だんだん良い感じになってきました。ランドマークタワーやみなとみらいのシンボルの建物などがシルエットになっていました。何度か歩きましたが、やっぱり夕暮れが見られる頃が良いです。
0816-8.jpg
 山下公園を出て、横浜中華街を通り抜けて、石川町から帰ることにしました。中華ランチを食べた後、さすがに晩ご飯をここで食べたいとは思わなかったので、素通りですが、異質な空間なので、歩いていても飽きません。鎌倉もそうなんですが、飽きない風景だからこそ、長い距離を歩けるのだと思います。ごく普通の街中を歩こうと思っても、これだけの距離は歩けません。単なる住宅街でも同じかも知れません。飽きない風景が広がっているからこそ、歩けるんだと思います。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.