使い切る

投稿者: | 2009年8月13日

0813-1.jpg

 本を読み終えることで、何だかとても気持ちが良くなります。物を使い切った時も、何故だか、とても良い気分になります。考えてみると、自分の身の回りには、とても沢山の「もの」が溢れています。実に沢山の「もの」が、埋もれたままだったりしますし、買った時は使っていたものの、ずいぶん長い間使われなくなったものが多いかも知れません。「もの」は、役割があって初めて活かされるのだと思います。同じ役割を持つ「もの」は、ふたつ以上あっても仕方ありません。そういう「もの」が沢山あるから、どこかで眠ってしまっている「もの」が多くなるんだと思います。整理整頓とは、「もの」の役割や使い道をはっきりとさせ、同じ役割を持つ「もの」は処分するなどして、可能な限り使わない「もの」を無くして行く作業だと思います。そして、「もの」の寿命が来るまで、消耗品なら使い切るまで使ってやるのが、「もの」を大切にするということだと思います。写真は、最近使い切った整髪剤とスキンローションです。長い間ありがとうと言って、処分することにします。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.