買わない習慣

投稿者: | 2009年7月5日

0705-5.jpg

 節約して、お金を貯めようと思って読んでいる本ではなく、この前読んだ禅の本と同じで、よりシンプルな生活に興味があるから、読んでみた本である。節約術を説く本ではなく、何でも買うことは止めて、必要最低限の物を買うこと、本当にお気に入りの満足できる物を買うことを勧める本である。例えば、コンビニの弁当を食べることが満足かと言うと、そうではなくて、手間をかけて自分で作った物を食べる方が、満足感はある筈である。作る時間の代償として、お金を払って買うよりも、作ることに時間をかけて、本当の満足感を得る方が良いのではないかと思いつつ、この本を読み進めた。最も、共感できたことは、ゆっくり生活することにより、今まで見えなかった物が見えてくるということ。車で移動していた時に見えなかった物は、歩くことによって見えてくる。これからは、そういう生活を求めても良いのかなと思う。ただ単に買わない習慣を身に付けるのではなく、買わないことによって、生活をもっと豊かにしたいと思った。
(75冊目/2009年)

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.