成就院の紫陽花

投稿者: | 2009年6月13日

0613-1.jpg

 雲は多かったが、晴れ間も見えていたので、鎌倉の紫陽花の名所を訪れた。鎌倉駅で江ノ電に乗り換え、極楽寺で降りた。人出は多いけれど、江ノ電では座れてしまった。出かけた時刻はちょうど午前10時頃だった。この時期は、もっと早めのお出かけが良いのかも知れない。
0613-2.jpg
 まずは、極楽寺を訪ねてみる。珍しく無料で拝観できるお寺である。中には写真やスケッチを禁止する立て札があった。鎌倉では珍しい真言律宗のお寺だとか。周辺や境内のところどころに紫陽花の花が咲いていた。株数はそれほど多くなかった。
0613-3.jpg
 極楽寺を出て、今日の目的地成就院へ。この前ラーメン屋のご主人が、紫陽花のスポットとしては、一番人気と言われているところだけあって、人出がすごかった。写真を撮るのも一苦労。
0613-4.jpg
 成就院の見どころは、この坂道。遠くに鎌倉の海を見渡せる場所に、沢山の紫陽花の花が咲いていた。立ち止まって写真を撮る人が多く、狭い坂道は大渋滞。人が少なければ言うことは無いのですが、見事だからこそ人出も多くなる。それにしても、誰もが歓声を上げてしまう、見事な紫陽花の坂道だった。
0613-5.jpg
 少し下ったところから、もう一枚。ここは早朝にやって来ても、開門は午前8時である。平日の朝だと、人出は少ないだろうかと思ったりする。鎌倉の紫陽花の名所は、やはり可能なら平日に訪れた方が、ゆっくり写真も撮れそうだ。
0613-6.jpg
 紫陽花と江ノ電の写真を撮るなら、この御霊神社付近が撮影スポットのひとつかも知れない。成就院から長谷寺へ向かう途中で線路を渡ったところにある。鎌倉駅から長谷駅を過ぎ、極楽寺駅の途中にあるトンネル付近に紫陽花が咲いている。そこで電車を待つと、紫陽花と江ノ電の写真が撮れるようで、電車が通る度にカメラや携帯を向ける人達が大勢居た。
0613-7.jpg
 江ノ電の極楽寺駅から極楽寺、成就院、御霊神社と歩き、長谷駅まで行って紫陽花を見るための散策を終えた。時刻は午前11時半過ぎ。朝食が軽かったので、お腹が空いた。3度目の正直で、鎌倉駅近くの住宅街にあるラーメン屋さん「静雨庵」へ。あっさり系のスープがとてもおいしいラーメン屋さんだった。ネットで調べて、人気があったので、是非食べたかった。初めて行った時は、外までお客さんが並んでいたので、断念。2度目は日曜日に行って、定休日だった。そして、今日が3度目。やっと食べられた感じである。美味しいラーメンだったし、お値段も520円ととてもお安い。鎌倉でラーメンを食べたのは、これで3度目だったが、一番美味しいと思った。
 今日の鎌倉散策は、午前中で終わり。こんな感じで、欲張らないで、ちょっとした散策を楽しめるのが、近所に住んでいる特典かも知れない。明日は、早朝に北鎌倉の明月院の様子を見に行こうかなと思っていたりする。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください