貯金生活宣言

投稿者: | 2009年6月7日

0607-1.jpg

 みなとみらいの有隣堂書店に行った時、目に着いて、気になったから買ってみた本。この本を読んで、貯金を始めようと思ったわけではないのだけれど、最近少し浪費しているかなと思っていたので、読んでみたくなったのだろう。将来の夢のために貯金することも考えたいと思っているからだろう。
 大まかに言うと、浪費を無くして、投資に回して家計を良い状態にして行くことにより、貯金を増やすのが良いようだ。投資と言うのは、株を始めるとか、そう言うことではなく、自分のためになるお金の使い方をすることだ。今の僕にとって考えてみると、本を買うのも投資のうちだと思う。ただ単に節約をして、貯蓄を増やすことが推奨されているわけではなく、将来ためになるものに使うために貯蓄することが、この本の主旨だと思う。
 貯金だけでなく、夢の実現もそうだと思うし、仕事についても同じことが言えるのだけど、コツは具体的な目標に向かって、やるべきことをきっちりやって行くこと、そしてその進捗を日々確認して行くことが方法論のようだ。何でも明確な目標設定が必要であり、何をやるか具体的な計画とその実行が重要だと言うことだろう。
(66冊目/2009年)

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください