映画鑑賞でみなとみらいへ

投稿者: | 2009年5月24日

0524-2.jpg

 映画を観るために、みなとみらいへ行った。一昨日の夜に、天気予報を見て、土曜日は鎌倉を歩き、日曜日は映画を観ることに決めた。午前中は雨が降っても、それほど強くは降らないのではないかと、高をくくっていた。ところが、今朝は出かける頃になるに従って、雨脚は強くなった。家を出て、最寄り駅に着くまでに、膝から下はびしょ濡れ状態で、靴の中も水浸しになった。桜木町に着く頃も雨脚は弱くならず、映画を観ていた時間ではズボンも乾かないくらい濡れてしまった。
 今日観た映画は、クリント・イーストウッド監督・主演の「グラントリノ」という映画である。出演するのは、この映画がラストらしいが、イーストウッド映画の集大成と言われているだけあって、とても良い映画だった。これから観られる方もいらっしゃるので、ストーリーについては、触れないことにする。
0524-3.jpg
 写真は2枚とも、映画を観た後で撮ったもので、雨はほとんど止んでいた。パラパラと小雨が落ちる程度になっていて、朝の土砂降りの雨が嘘のようだった。映画を観たのは、横浜ワールドポーターズにある映画館で、そこを出て昼食を食べるために、クイーンズスクエア方面へ歩いて行った。結局、ランドマークの方まで行って、昼食を食べた。
 昨日も鎌倉へ出かけていたので、今日は早めに帰るつもりだったのだけれど、沢山食べ過ぎてお腹がいっぱいになってしまったので、ぶらぶらして、お店でも覗いて帰ることにした。とは言っても、買いたいものはそれほど無かったので、結局本屋さんに行くことになり、今朝ブログに「3冊読んで1冊買うペースにしよう」と書いたばかりなのに、また本を3冊も買ってしまったのである。
0524-4.jpg
 つまり、9冊読み終えて買う分を、先に買ってしまったことになる。ランドマークプラザの本屋さん、有隣堂で買った。有隣堂は、伊勢佐木町が本店の本屋さん&文房具屋さんのようだが、実は以前東京に住んでいた頃に、恵比寿で時々行った本屋さんだ。馴染みもあり、ディスプレイもなかなか良かったので、ついつい3冊も買ってしまうことになった。
 とりあえず、先に買ったものは仕方無い。これから、9冊読めば良いのだから、今週はせっせと読書に励むことにしたい。ちなみに、本のストックは、数え忘れていた本もあって、今朝の段階よりも更に2冊プラスになった。今日買ったものも合わせると、5冊増えて徐々に40冊に近づいている。読書のペースを上げることにしなくては、と思う。
 それにしても、家に帰る頃には、雨はすっかりあがっていて、道路も乾いてしまっていた。空を見上げると、青空も顔を出していて、ずぶ濡れになりながら出かけたのは、何だったんだろう、と思ったほどだ。天気予報では、これからまた雨が降るらしいが、今のところ雨音もしていない状態である。

↑↓この記事良いなと思ってくださったらポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.